小学生でも脱毛したい!

先日、ヤフーニュースを見ていたら『小学生も脱毛サロンへ?「キッズ脱毛」が増えているわけ』という記事が。

 

「え?小学生が脱毛?」とビックリしたのと同時に「アラサーの私でさえ脱毛してないんですけど・・・・」って何とも言えない感情になりました(''◇'')ゞ笑

チェック

 

最近の小学生は美意識が高いんだな〜と感心していたんですが、記事を読んでみると違った理由もあるみたいでした。

 

小学校1年生の娘さんが毛深くていじめられていたのをキッカケに”小学生でも脱毛できる機械”を開発されたらしいんです。

 

プールの時に男子に毛深いことをからかわれて、それ以来プールの授業が嫌でずっと見学していたとか。。。

 

私も来年小学生になる娘がいるので、なんだか他人事がない気がしました。娘が毛深いことを理由にいじめられたら…って考えたら、母親としては脱毛という手段を選ぶかもしれません('Д')

 

私自身小学校はとても楽しかったので、できれば娘にも楽しい学校生活を送ってほしいですからね。子供にはできるだけのことはしてあげたいと思います。

 

小学生自身が脱毛に行きたいから行く…というよりは、親が子供のために通わせる…って人が多いのかもしれませんね。

 

他にも水泳・ダンス・バレエを習ってて肌を露出する機会が多い小学生なんかも、多いみたいです。

 

ということで、このヤフーニュースをきっかけに「小学生の脱毛」について調べることにしました。

 

 

小学生はどこで脱毛できるのか

大人の脱毛っていうと、医療レーザー脱毛できる病院(皮膚科・クリニック・美容外科など)か、光脱毛の脱毛サロンになります。どちらも光(レーザー)を肌に照射するわけなんですけど、小学生の肌には安全なのかってのは気になるところ。

 

心配なこと

・皮膚への影響(ヤケド・シミ・肌荒れ・ただれ・乾燥)
・痛くないのか
・料金

 

通わせるにあたって親御さんが心配なのはこういったことかな〜と思います。
他には「除毛クリーム」や「家庭用脱毛機」もありますが、ちゃんとプロにやってもらった方が安心できますよね(/o\)

 

医療レーザー脱毛と光脱毛

●医療レーザー脱毛⇒医療機関でのみできる脱毛方法。永久脱毛とも言われる。費用が高い。
●光脱毛⇒脱毛サロンでできる脱毛方法。費用は安いが脱毛完了するまでに回数・時間はかかってしまう。

 

という感じでどちらもメリット&デメリットがあります。

 

医療レーザー脱毛は皮膚科・美容外科などの病院(クリニック)で受けられるので、カウンセリング時や施術前には医師の診察があり、脱毛施術は看護師(資格保持者)がやってくれるので安心できますよね。

 

ただ、保険適応外なので全額自己負担になってしまって費用はけっこう高めです。初診料・再診料・アフターケア代が無料となっていることが多いので、個人院よりは大手クリニックの方がおすすめです。

 

それに対して、脱毛サロンは費用が安いので、親御さんの負担を考えるとおすすめです。こちらも大手サロンのほうがおすすめです。引っ越しや転校があっても引っ越し先に同じ店舗があれば、通い続けることができますからね。

 

 

小学生に医療レーザー脱毛はおすすめできない?

もし大人の私が脱毛するなら、威力が強い短期間で脱毛完了できる医療レーザー脱毛が良いな〜と思ったので、小学生の子供にも医療レーザー脱毛が良いのでは?と思って、色々なクリニックに問い合わせてみました。

 

「小学生の子供でも医療レーザー脱毛ができますか?」

 

「年齢制限はないのでできないことはないのですが…」

 

という感じで、全然おすすめはされませんでした。むしろ「小学生のうちはやめておいて、中学生、高校生になってからの方がおすすめです。」とのこと。

 

クリニックのお姉さんの話によると、以下の理由でおすすめができないとのことでした。

 

  • 効果が出にくい

小学生は成長段階であって脱毛効果が出にくいんだそう。
大人が医療レーザー脱毛をすると永久脱毛の効果が十分あるのですが、小学生のうちにしてもいつかはまた毛が生えてきてしまうらしいんです。

 

つまり、永久脱毛の効果は期待できないということ。また、毛が細くなったり減るという効果を実感するまでに、時間がかかってしまうらしいです。
(大人でも1年半〜2年は時間がかかってしまうので、それ以上となるとかなり長い・・・)

 

  • 日焼け肌はヤケドの原因に

基本的に、医療レーザー脱毛は日焼けした肌に照射することはできません。

 

でも小学生って日焼けしてる子がほとんどですよね。どんなに日焼け対策を頑張っても、体育の授業やプールや通学で日焼けする機会は多くなります。

 

もし脱毛施術後に日焼けをしてしまうと、脱毛した部分が色素沈着したり肌荒れしたり、最悪の場合は火傷してしまう可能性もあります。小学生は肌が完成されてない状態なので、こういったトラブルも起きやすいんだとか。

 

  • 痛みが強い

医療レーザー脱毛は、大人でも痛いと感じる人が多いんです。だから小学生の子供の肌だと、もっと痛みを感じやすいですよね。
中学生以上の場合は麻酔をかけてもらえることも多いのですが、小学生だと麻酔を断られることも多いです。

 

なので、痛みは我慢するしかありません。もし痛いのを我慢して照射を続けるとヤケドする可能性も高いです。

 

 

なるほど…。「こういったリスクを理解していただいた上で、先生の診察を受けていただきます。最終的には先生の判断になります。」とのことでした。

 

親としても安心な気はしますが( ̄▽ ̄;)火傷なんかしたら、お金払って何をしとんだ…って思っちゃいますよね。なにより子供がかわいそう。

 

腕や足は日焼けしやすいですがワキだったら日焼けしにくいから大丈夫なのかな〜なんて思います。もし両わきを医療レーザー脱毛するなら『湘南美容外科クリニック』が良いですよ。5回で1000円ですからね!

 

 

小学生でも脱毛可能な医療脱毛クリニック
院名 条件 親の同伴 店舗 詳細
湘南美容外科 特になし 毎回必須 全国60院以上 詳細
横浜中央クリニック 12歳以上可 毎回必須 横浜 詳細
川崎中央クリニック 特になし 初回のみ同伴 川崎 詳細
エルクリニック 特になし 初回のみ同伴 新宿・銀座 詳細
レヴィーガクリニック 特になし 毎回必須 恵比寿 詳細

 

 

小学生には脱毛サロンの方が安心!

次は光脱毛の脱毛サロンに電話をかけて聞いてみました。

 

医療レーザー脱毛とは違って光脱毛は威力が弱いので、肌への刺激も少ないです。脱毛サロンによって条件は違ってきますが、やはり小学生は効果が出にくいみたいです。

 

でも肌への影響は少ないし安いので、親としては安心して通わせることができる気がしますね( ^ω^ )

チェック

 

この中でも『ディオーネ』と『エピレ』はキッズ脱毛を売りにしています。キッズ脱毛に自信があるってことですよね。

 

『ディオーネ』はキッズ脱毛の元祖ですし、3歳から脱毛可能なハイパースキン法なので、私的にはおすすめです。

 

ハイパースキン法だと日焼け肌でも脱毛OK!黒い色素に反応する方法ではないので、ホクロの上からでも大丈夫なんですよ。

 

また、公式ページには実際に小学生の体験談が載ってあるので、読んでみると安心できました。

 

 

小学生でも脱毛可能な脱毛サロン
サロン名 条件 親の同伴 店舗 詳細
ミュゼプラチナム 生理が順調にきてれば可 同意書でも可※ 全国170店舗以上 詳細
エピレ 7歳以上可 毎回同伴 全国約10店舗 詳細
コロリー 生理が順調にきてれば可 初回のみ同伴 全国64店舗 詳細
脱毛ラボ 特になし 同意書でも可※ 全国72店舗 詳細
ディオーネ 3歳以上可 初回のみ同伴 全国120店舗 詳細
ラココ 特になし 毎回同伴 全国32店舗 詳細
ストラッシュ 生理が順調にきてれば可 同意書でも可 全国11店舗 詳細
リンリン 特になし 毎回同伴 全国57店舗 詳細

※ 同意書のみでも可能だが、カウンセリング時に保護者に確認の電話が入る

 

どの脱毛サロンもネットからの予約が可能になっていて、初回は無料カウンセリングを受ける必要があります。

 

契約となると支払い方法などのお金の話になるので、できたら保護者が同伴したほうが良さそうです。

 

ちなみに『コロリー』は全身脱毛専門店になるので、部分脱毛をしたいのなら『ミュゼプラチナム』『エピレ』『ディオーネ』『ストラッシュ』『脱毛ラボ』『ラココ』『リンリン』になります。

 

『リンリン』のキッズ脱毛は、「両ワキor鼻下脱毛 通い放題500円」のみとなっています。

 

小学生が全身脱毛?!って思うかもしれませんが、実際に全身脱毛している子供も多いみたいですよ。

 

脱毛料金について

クリニック
院名 ヒジ下 ヒザ下 鼻下 ワキ
湘南美容外科 81,000円(6回) 81,000円(6回) 28,750円(6回) 1,000円(5回)
横浜中央クリニック 37,000円(5回) 40,000円(5回) 25,000円(5回) 8,500円(5回)
川崎中央クリニック 75,000円(5回) 90,000円(5回) 25,000円(4回) 25,000円(4回)
エルクリニック 101,250円(5回) 109,375円(5回) 34,125円(5回) 19,688円(5回)
レヴィーガクリニック 160,000円(5回) 180,000円(5回) 40,000円(5回) 28,000円(5回)

 

 

 

脱毛サロン
サロン名 ヒジ下 ヒザ下 鼻下 ワキ
ミュゼプラチナム 4,500円(1回)※1 4,500円(1回)※1 × 3,600円(6回)
エピレ 26,400円(6回) 26,400円(6回) 13,500円(6回) 13,500円(6回)
コロリー※2 × × × ×
脱毛ラボ 3,000円(1回) 2,500円(1回) 1,500円(1回) 1,500円(1回)
ディオーネ 36,000円(6回) 42,000円(6回) 15,000円(6回) 15,000円(6回)
ラココ 10,000円(1回) 20,000円(1回) 3,000円(1回) 3,000円(1回)
ストラッシュ 93,030円(18回) 93,030円(18回) 32,010円(12回) 93,030円(18回)

※1 公式アプリダウンロードで半額キャンペーンを適応時の価格
※2 コロリーは全身脱毛専門店

 

 

小学生の脱毛Q&A
キッズ脱毛料金ってあるの?安い?

どの脱毛サロンも大人と同じ料金にはなりますが、『ディオーネ』は3年生(10歳)までなら通常料金の10%OFFでOK(^^)/
また『脱毛ラボ』『ラココ』は学割があるので、もちろん小学生でも適用されます。

 

『ラココ』の学割の詳細はカウンセリング時の案内になりますが、回数や契約金額によって割引が適用されます。
『脱毛ラボ』は回数パックプランの契約で10%OFFになりますよ。

 

小学生の男の子OKの脱毛サロンは?

小学生の男の子だって脱毛したい子はいるんじゃないかと思います。今大人の男性には「メンズ脱毛」は大流行りで、ヒゲ・胸毛・腕・足といった部分が人気!

 

小学生の男の子でもヒゲが気になる子もいるでしょうし、毛深いのがコンプレックスなのは男女関係ないですからね。

 

脱毛サロンは女性専用なことが多いので、『エピレ』『ミュゼプラチナム』『コロリー』『脱毛ラボ』『ラココ』『ストラッシュ』はNGです。

 

『ディオーネ』は低学年ならOKだそう。店舗にもよりますので、念のため確認してください。

 

『メンズTBC』なら小学生の男の子でも来店OKです。TBCの場合はネットからの予約ではなく、電話での予約のみになっていますよ。

 

小学生に人気の部位は?

鼻下、両ヒジ下、両ヒザ下!

 

大人の女性に人気のVIOの脱毛は、小学生にはまだ早い感じ。どちらかというと人に見られやすい部分を脱毛しておきたい感じです。

 

女の子なのにヒゲが生えてる子…いますよね。男子にからかわれる可能性、大!あと、眉毛がつながってる子。

 

なので意外と顔脱毛をしたい小学生もいるのかな〜と思います。『ラココ』『ディオーネ』は顔の広範囲を脱毛可能で、『脱毛ラボ』『ストラッシュ』は眉間は脱毛できません。『ミュゼ』『コロリー』は顔脱毛がないので、注意してくださいね。

 

肌が弱い敏感肌でも脱毛できる?

クリニックの医療レーザー脱毛は威力が強い分、肌への負担は大きくなります。痛みも強いので、敏感肌の子供はやめたほうが良いでしょう。

 

光脱毛は医療レーザー脱毛に比べると肌への影響は少ないのですが、その中でも肌に優しい小学生向けな脱毛方法は「S.S.C脱毛」か「ハイパースキン法」でしょう(^^)/

 

「S.S.C脱毛」は、ジェルと光の相乗効果によって痛くない&肌への影響も心配ない脱毛方法。

 

「ハイパースキン法」は、生えてくる前の段階の毛根に刺激を与える方法。フォト美顔の光が含まれているので、アトピー肌やニキビ肌が良くなったりもします。

 

「S.S.C脱毛」は『ミュゼプラチナム』『コロリー』、「ハイパースキン法」は『ディオーネ』で用いられている脱毛方法です。